レピュテーション対策

レピュテーション・マネジメント(RM)とは、 評判(レピュテーション)の低下につながるようなリスクを軽減し、 企業や個人の名声やイメージを守ることです。 特にネット上の誹謗中傷対策を指す場合が多いです。 ネット社会における評判や評価が、企業の売り上げや人材確保に大きな影響を与えることから、 注目されるようになりました。 また、個人にとっても、ネット検索などで悪評が表示されると大きな打撃になることから、 レピュテーション・マネジメントの必要性が指摘されています。 具体的には、2chなどネガティブサイトの検索順位を下げる「逆SEO」や、検索サジェスト対策などがあります。

レピュテーション・マネジメント会社

当社(WEB広報)は、ネットでのレピュテーション・マネジメント(評判対策)に特化した広報代理店です。 掲示板やブログなどでの誹謗中傷の記事に対して逆SEOやサジェスト対策などの様々な対策を実施し、評判の向上や炎上リスクの軽減につなげます。

自社メディアを活用した主体的広報をサポート

当社では、様々なWEBメディアを活用して企業様の評判対策をサポートします。 既存の媒体を積極的に活用するとともに、自社メディア(オウンドメディア)を育成することで、 恒常的なレピュテーションリスクの軽減を実現します。

料金は月額7万円~

当社のレピュテーション対策サービスの料金は月額7万円~です。これには逆SEOの費用も含まれます。お気軽にお問い合わせ下さい。

逆SEO

レピュテーション・マネジメントの柱の一つになるのが、逆SEO対策です。 逆SEOとは、ネガティブなサイトの検索順位を下げる対策です。

表看板

会社名や個人名で検索したときの1ページ目や2ページ目の内容は、 イメージを大きく左右します。 まさに検索結果の上位びページは、その企業や個人の「看板」と同じです。

検索上位の顔ぶれを最適化

逆SEOでは、読んで欲しいサイトの検索順位を次々と引き上げ、 検索結果の顔ぶれ(検索ポートフォリオ)を最適化していきます。

逆SEOの問い合わせ

ネット・パトロール

「評判」を常時監視

当社では、クライアント企業様に関する投稿を24時間・365日間、監視するサービスを行っています。 ネット上を自動プログラムと目視の両方でパトロールし、 何かの悪評やネガティブな口コミが出てきたら迅速に対応いたします。 これにより、風評被害の拡大を食い止めます。

誹謗中傷が出たら、すぐに緊急対応

当社では、クライアント企業様に対する誹謗中傷がネット上に流れたら、迅速に見つけ、クライアント企業様に連絡いたします。即座に対応策についての助言やコンサルティングを行い、誹謗中傷が他のサイトに転載され、誹謗中傷の被害が拡大するのを抑えるサポートを行います。

マスメディア対策

当社は、メディアやマスコミ対応のプロフェッショナル集団です。 マスメディアがどのようなネタを求め、どのようなニュースを発信しようとしているのかを、いち早くキャッチ。 パブリシティ力の大幅なアップにつなげます。

逆SEOの問い合わせ